1月16日・30日(水曜)13時30分~14時45分 ※連続講座

ベビーマッサージで血行を良くすることで、子どもの夜泣きや便秘解消を図るとともに、スキンシップを高めることで、母と子の絆を深めます。さらに講師のお話しや、同世代の子どもを持つ母子の交流の機会とし、育児の悩みや不安を共有しあう継続的な関係作りをめざして開催しています。

風邪の季節ですが毎回ほぼ全員参加で、2回目では打ち解けた様子で隣り合わせたお母さん同士で講座開始前から歓談する様子が見られました。

また講座ではベビーマッサージはもちろん、近い月齢の子どもの様子やお母さんの悩みなどを聞いたり、助産師である講師のアドバイスをもらったりすることで、今後の育児への安心感が増したようで、他の参加者が相談しているときも、いずれ自身に起こるかもしれないことと耳を傾ける姿は真剣そのものでした。

文責:南部地域連携センター はせがわ

延べ26組52人


1月16日・30日(水曜)13時30分~14時45分 ※連続講座

ベビーマッサージの講習と育児に関する相談

庄内公民館 3階 集会室

ははこ助産院代表・岡本 千加さん

生後2ヵ月から6ヵ月(ハイハイする前)の子どもと母親

13組

レジャーシート、バスタオル、フェイスタオル、保護者用の飲み物、ミルク(お湯はご用意します)

200円(オイル代)

下記(1)(2)いずれかで申込み。12月19日(水曜)必着。抽選あり。
(1)豊中市HP電子申込システムから受付。
※平成30年(2018年)7月1日(日曜)より、電子申込システムのセキュリティを強化するため、携帯電話(フィーチャーフォン)及び一部のスマートフォン(Android4.4以前またはiOS4以前)からは電子申込システムがご利用できなくなります。
(2)往復はがき(1枚1組)に、住所と名前(返信用も)、電話番号、講座名、子どもの名前と月齢を書き、同館。