【日 時】令和2年(2020年)11月13日(金曜日)10時30分~12時
【場 所】庄内公民館 3階 集会室
【参加者数】12人
【担当者の感想】
ライフプランにおいて、特にお金が必要になる子育て。その子育てにかかる費用や、子どものより安定した資産形成を考えていく一助として資産運用に係る講座を開催しました。
講座では、今後のライフイベントにかかる費用をイメージしてもらったうえで、予想される預貯金の金利や物価の上昇について説明がありました。その後、非課税制度としてつみたてNISA・iDeCoの制度の違いや、初心者にもやさしいドルコスト平均法など基本的な投資方法を図表を用いて具体的に紹介。図書館からは非課税制度の内容や手続きを説明する資料を中心に展示・貸出が行われ、金融機関の説明や独学に不安を覚える方や、興味があってもなかなか行動に移せなかった方にも好評の講座となりました。
文責:はせがわ

 


令和2年(2020年)11月13日(金曜)午前10時30分から12時

庄内公民館 3階 集会室

ライフイベントの資金準備に向けて、税制優遇制度を学ぶ。

大阪府金融広報委員会 金融広報アドバイザー・上野山 典広さん

15人(子ども同伴可)

筆記具

無料

11月2日(月曜)午前10時から電話受付。先着順

※今後、新型コロナウイルス感染症の状況によって、講座を中止する可能性があります。